料理

飾り切りで食卓に華と季節感を!


2018.07.16

にんじんの蝶を菜の花のおひたしに。撮影:栗林成城

食卓を楽しく彩る飾り切り。「難しそう」とチャレンジを諦めてしまってはいませんか? 『まる得マガジン』では初心者でも気軽に挑戦できる飾り切りの数々を、丁寧に紹介しています。教えてくださるのは、日本料理店総料理長の島谷宗宏(しまたに・むねひろ)さんです。

 

*  *  *

 

飾り切りは、日本料理をより魅力的に見せるために生まれました。華やかに、しかし、あくまでもさりげなく料理を引き立たせてくれるその姿は、まさに「食卓の名脇役」といえるでしょう。

 

難しそう、というイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、じつは初心者でも簡単にできるものもたくさんあります。今回は、ビギナー向けの手軽なものから手応えのあるものまで、初級編、中級編、上級編と段階を追いながら、さまざまな野菜や果物の飾り切りをご紹介していきます。

 

簡単なものから始めると、一見、複雑に見える細工も、基本的なテクニックをベースにしていることがわかっていただけると思います。そうなれば、あとは「丁寧に、正確に」を心がけていけばよいのです。できあがったときの達成感や楽しさをぜひ味わってください。

 

飾り切りには、四季の風情を写し取ったものや、縁起のよい意匠をかたどったものなど、日々の生活を豊かに彩ってくれるものが多数あります。お祝いやおもてなしの気持ちをさりげなく伝えるアイテムとして、また、毎日の食事のちょっとしたアクセントや会話のきっかけづくりとして、気軽に、身近に取り入れていただければうれしく思います。

 

いつものそうめんやおひたしも、ぐんと楽しくなりますよ。つくり方はテキストで詳しく解説しています。

 

■『NHKまる得マガジン いつもの食卓が華やかに! 初心者からの飾り切り 』

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2018_300x56

000061992622018_01_136

きょうの料理 斉藤辰夫のいちばんかんたんな和食

2018年04月19日発売

定価 1080円 (本体1000円)

000061992632018_01_136

シンプルがおいしい 飛田さんの野菜レシピ

2018年04月19日発売

定価 1404円 (本体1300円)

000061992562018_01_136

きょうの料理 飛田和緒の 朝にらくする春夏秋冬のお弁当

2018年02月14日発売

定価 1188円 (本体1100円)