料理

【レシピ掲載】鶏だしのパクチースープ


2017.09.22

撮影:鍋島徳恭

今、空前のブームに沸くハーブ、パクチー。『NHK 趣味の園芸 やさいの時間』の連載「飲むベジ」では、パクチーの独特な味と香りで楽しむエスニックスープを、料理家のワタナベマキさんが紹介します。

 

*  *  *

 

パクチーはミネラルやβ-カロテン、ビタミンB、Cといったビタミン類など、体にうれしい栄養分を多く含みます。強いデトックス効果があるといわれ、むくみ解消や美肌効果が期待できます。

 

鶏を煮出したシンプルなだしに、たっぷりのパクチーを浮かべたスープは、フォーなどの麺類を入れてもおいしくいただけます。

 

材料(2人分)

パクチー 8本

鶏モモ肉(ぶつ切り) 200g

ショウガ(皮つきのまま薄切り) 1かけ

酒 50ml

水 500ml

ナムプラー 小さじ2

黒コショウ(粗びき) 少々

 

作り方

1 鶏肉を水で洗い、キッチンタオルで水けをよく拭く。

2 鍋に1、ショウガ、酒、水を加えて中火にかけ、アクを取りながらひと煮立ちさせる。

3 弱火にしてふたをし、約20分間煮る。

4 ナムプラーと細かく刻んだパクチーを入れ、黒コショウをふって味を調える。

 

■『NHK趣味の園芸 やさいの時間』2017年9月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加