料理

暑い夏だから!「怪味ソース」で食欲増進


2016.07.26

いつものチキンソテーや冷やし中華で試してみてください! 撮影:谷口憲児

暑い夏だから、食べたい味があります。食欲増進にもつながる心地いい刺激の2大ソースです。辛みとコクと、いくつもの味がからみあった“怪味(かいみ)”とトマトベースのみずみずしい辛さの“サルサ”。どちらも控えめな辛さで、後を引くおいしさです! 本稿では怪味ソースのつくり方を、料理研究家の沙希 穂波(さき・ほなみ)さんに教わります。

 

*  *  *

 

中国四川省で誕生した合わせ調味料。“怪味”は“複雑”という意味で、さまざまな食材を合わせてつくる。辛み、酸味、甘み、うまみ、塩味などを一度に感じる、味わい深いソース。

 

材料(つくりやすい分量)

練りごま(白) 50g

砂糖 大さじ2

酢 大さじ2

しょうゆ 大さじ1と1/2

ラーユ 大さじ1

豆板醤(トーバンジャン) 大さじ1

粉ざんしょう 小さじ1

 

すべての材料をボウルに入れ、泡立て器でまんべんなく混ぜ合わせる。清潔な密封容器に入れ、冷蔵庫で1週間保存可能。

[ 全量530kcal 調理時間5分]

 

12039072016_p041_01

サルサソース(左)のつくり方はテキストをご覧下さい

 

■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2016年7月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキストビュー300×56

  • bnr-eigo2018_300x56

000061992622018_01_136

きょうの料理 斉藤辰夫のいちばんかんたんな和食

2018年04月19日発売

定価 1080円 (本体1000円)

000061992632018_01_136

シンプルがおいしい 飛田さんの野菜レシピ

2018年04月19日発売

定価 1404円 (本体1300円)

000061992562018_01_136

きょうの料理 飛田和緒の 朝にらくする春夏秋冬のお弁当

2018年02月14日発売

定価 1188円 (本体1100円)