料理

買い置き麺を手軽にワンランクアップ


2015.05.11

かんたん煮豚のつけ麺 インスタントラーメンがつけ麺に大変身! 撮影:原ヒデトシ

どの家庭にも一つは必ずある、買い置き麺。冷凍うどん、即席ラーメン、スパゲッティ、そうめんなど、手軽に済ませたいときの強い味方ですが、実は、意外とマンネリになりがち。そこで、手軽さはそのままに、いつもの麺料理がワンランクアップするアイデアを4人の達人に教えてもらいました。

 

だしいらずの“冷凍うどん”

 

日本料理店店主の野﨑洋光(のざき・ひろみつ)さんが、冷凍うどんをごちそうに変身させます。紹介するレシピのひとつ「照り焼きうどん」は、凍ったままのうどんを煮汁に加えてからめる、新感覚の焼きうどん。牛肉のうまみ、調味料の甘辛味でしっかりと満足感のある味わいですが、油を使わないから、あっさりヘルシー。だしをとらなくても十分おいしい、手軽なうどんレシピをご紹介します。

 

 06461052015_p038_01

照り焼きうどん 撮影:原ヒデトシ

 

“即席ラーメン”大変身

 

おなじみの即席ラーメンは、ゆで時間も短く、保存期間も長いので買い置きにピッタリ。中国料理店店主の中川優(なかがわ・まさる)さんが、自身のお店で常連客にも大人気というピリ辛あえ麺を、家庭でもつくりやすくアレンジ。好みで花椒(ホワジャオ)をふると、より本格的な味わいになります。

 06461052015_p038_02

四川風あえ麺 撮影:原ヒデトシ

 

ゆでずにつくる“スパゲッティ”

 

大きな鍋に湯を沸かしてゆでる、という手間と時間を省いてしまう驚きのテクニックが、「水づけスパゲッティ」。少ない水分、短い加熱時間で、手打ち麺のようなモチモチ感が楽しめます。洋食店オーナーシェフの大宮勝雄(おおみや・かつお)さんが、このテクニックを生かし、さまざまなバリエーションのスパゲッティを手軽につくれるレシピをご紹介します。

 06461052015_p038_03

ケチャップ味のナポリタンも、ふだんよりワンランク上のできばえに!  撮影:原ヒデトシ

 

“そうめん”七変化

 

ゆで時間の短いそうめんだから、短時間で手早くできていつもと目先を変えた新メニューに。まずは、だしにも具にもなるいりこを使った一品から。風味豊かで味わい深い、インパクトのある味です。グッチ裕三(ぐっち・ゆうぞお)さんが提案します。

 

 06461052015_p038_04

いりこそうめん 撮影:福岡 拓

 

※それぞれのつくり方はテキストに掲載しています。

 

■『NHKきょうの料理』2015年5月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000000333022019_01_136

NHKまる得マガジンプチ 麹

2019年09月20日発売

定価 1045円 (本体950円)

000000333012019_01_136

NHKまる得マガジンプチ みそ玉

2019年09月20日発売

定価 1045円 (本体950円)

000000333032019_01_136

賢い冷蔵庫

2019年09月05日発売

定価 1430円 (本体1300円)