料理

冷凍サンドイッチでホットサンドがあっという間!


2014.06.04

ハニーパセリホットサンド   撮影:広瀬貴子

「パンをそのまま冷凍することは多いと思いますが、これからは、サンドイッチの冷凍をおすすめします」と提案するのは料理研究家の沙希穂波(さき・ほなみ)さん。サンドイッチを冷凍&解凍調理する際の基本を教わりました。

 

*  *  *

 

サンドイッチを凍ったままフライパンでこんがり焼けばおいしいホットサンドのでき上がり! 家によくある食材を使うからとっても簡単。朝ごはんによし、おやつによし、夜食にもうれしい冷凍ストックになりますよ。焼くときに火が通りやすいように薄くつくるのがポイントです。

 

冷凍するときは

 

1 ラップでピッタリ包む

空気に触れると冷凍後に霜がつき、乾燥してしまいがち。しっかりラップで包みましょう。ラップにも目に見えない小さな穴が開いているので、二重に包むとより酸化が防げます。

 

2 ジッパー付き保存袋に入れる

ラップで包んだら、さらにジッパー付き保存袋へ。中の空気を抜きながらジッパーを閉じましょう。

 

解凍調理するときは

 

1 フライパンに薄くサラダ油を塗り、凍ったままのサンドイッチを入れてふたをし、弱火で4分間焼きます。ふたをして蒸し焼きにすると中まで火がしっかり通るので、フライパン調理がおすすめです。

 

2 上下を返し、もう一度ふたをしてさらに弱火で4分間蒸し焼きにします。焦げつかないよう注意して。加熱時間は目安です。焦げつかないか、温まっているか様子を見ながら焼いてください。

 

ハニーパセリホットサンド

 

材料(1人分)

食パン(8枚切り)…2枚

はちみつ…大さじ1

パセリ(乾)…少々

黒こしょう(粗びき)…少々

 

[1人分300kcal 調理時間2分(冷凍する時間は除く)]

 

つくり方

はちみつ、パセリ、黒こしょうの順に食パンにのせ、もう1枚ではさむ。パセリの代わりに、バジルやオレガノでもおいしい。好みのドライハーブでOK!

 

テキストではロールパンやフランスパンを使ったレシピも紹介しています。

 

■『NHKきょうの料理ビギナーズ』2014年6月号より

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • テキスト定期購読

  • テキストビュー300×56

000061992852019_01_136

NHKきょうの料理 お届け冷凍レジピ ひとりぶん

2019年06月21日発売

定価 972円 (本体900円)

000061992832019_01_136

NHK「きょうの料理ビギナーズ」ブック ハツ江おばあちゃんの定番おかず

2019年06月21日発売

定価 1080円 (本体1000円)

000061992802019_01_136

NHKきょうの料理 いつも家にある調味料で 食べ飽きないおかず

2019年05月21日発売

定価 1296円 (本体1200円)